スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ 田代島でもがく・・2 ~

さてさて、今回の遊び場は前回良い思いをさせてもらった田代島。

柳の下で2匹めのドジョウはいないかな~??なんて。

前日の釣友情報では、魚っ気が無い・・・

船頭情報ではフグが多くて釣れない・・・

なんて、厳しい情報盛りだくさん。

まー普通に考えれば時期的にも終盤、気温も30度超えてるし、

楽な釣りが出来ないのは当然だわな・・・

それでも釣れないのも釣り・・・

精一杯もがこうじゃあ~りませんか。。



今回は仲間が皆多忙に付き久々の単独釣行。

が・・・狐崎漁港に着くと顔見知りがちらほら。

情報交換しながら船に乗り込む。

田代島は、協定により、島泊まりのお客さんが優先。

先に磯渡しされ島外からの渡船は5時を過ぎないと磯に渡せない決まり。

その為、磯の前で5時になるのを待つ。

ただ待つのも何なんで水温を計ってみた・・・

・・・21度!!高すぎる。

前評判通りかなり厳しそう・・・


5:00

自分が渡った磯は「神社下」かな?

P1000246.jpg


初めての磯だが、沖側に程近く、潮通しも良さそうな感じ。

今回は一人で貸切・・

一通り周辺を観察し、先ずは状況が判断しやすく、

魚が入ってれば答えも早いだろって事で

写真のサラシ場を避けワンド側に釣座を取る。

前回釣行時の感触と事前情報から遠投も視野に入れた仕掛けでスタート。

遠投使用の配合コマセを30m程の潮溜りにタップリ打ち込み

一投目・・・と、なじんだと同時に指が弾かれバチめく。

意外に早い反応で釣れたのは・・・

P1000243.jpg

田代島では珍しいチャリコ。

去年アタリから多いとは聞いていたが実際に釣ったのは初めて。

同じパターンでもう一匹追加。

小さいながらも高速で消しこむウキと道糸が走るアタリは楽しい。

このまま続いてくれるのかな???

なんて・・・・甘かった・・・・・

次投・・・針が無い

そのまた次投・・・針が無い

アタリを出すため、ハリスを詰め仕掛けを軽くすると・・・

20~30cm程のフグ!?

デカッ!!

中には、チヌより引くゴンタも・・・・

鬼の手返しでハイペースな釣り。

遠近打ち分け、落とす速度、餌のつけ方、合わせ方・・等々。

もう、どこに入れようが入れ食い・・・

ちょっと仕掛けを入れっぱなしにすると、直結部分までハリスが無くなる・・・

うわ~・・・これを打破する手が思い当たらない。

こ~なれば、貸切の磯全部攻めてやる!!

強行策・・ランガンである。

磯中のポイントになりそうな場所で手当たり次第、コマセと合わせる。

そして、見つけた突破口。

かなり早めの当て潮とサラシのぶっつけ。

そこに、入れ込むタイミング次第で馴染むまで餌が残る・・事がある。

で・・繰り返す事3投目。

しもって行くウキが加速・・・入り方がフグとは違う感じ。

そして、伝わる確かな手ごたえ。。

これよ!!これこれ!!
P1000245.jpg

なんとか拝めた37~38cm程の本命。

同パターンでもう一匹追加すると、

その場所もグーフーに占拠されてしまった・・・

ふぅ~・・・なんだかもう今日は満足だ。

途切れてしまった集中力。

もう釣れるはずも無く・・・

残り時間は飯食ったり、空ながめたり、残った針消化したり(爆)

結局、猛烈な暑さの中、水分1.5リットルとりながら、使った針28本、ハリスほぼ1巻。

釣果 チヌ2枚。チャリコ2枚。アイナメ1匹。フグ計測不能。

全体的に0~2枚。どこも餌取り多く苦戦。

田代のノッコミも一先ず終了かな・・・って感じですね。


そして・・・そんなハードな磯釣り終了後・・・

前回に引き続きフラットフィッシュで遊び・・・

帰り足で、野池のブラックバスで残業。

終わってみれば釣行時間17時間。

ど~だ!!これぞドM釣師の真骨頂だぜ!!(笑)

翌日の仕事は死んでましたけど・・・チャンチャン!!





   


















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ナイスMだっす(笑)

真夏の男鹿にもぜひ(^_^)

しかしあっちぃすな。

体調管理だけは気を付けてくださいね☆

No title

そうそう、真夏の男鹿にも是非って・・・・コメ書いてるのきしさんじゃん!(笑)

そちらも水温上昇でフグパラだすかww
こっちはエサ取りが賑やかだけど、ようやくメジナの話がチラホラ聞こえてくるようになりましたよ!!

そんな話を聞きつつ、おいらは昨日ゴムボの上で燻されてました(爆)

No title

17時間はすごすぎる^^

フグもでかすぎるッスな!!
価値有る一尾となりましたね~

Re: No title

きし@Mさんコメありがとうございます!!

真夏の男鹿もほんとドMですよね~~。

昔何度も通って何度もKOされてましたよ。

で、魚いないのかな?って潜って見ると

いっぺ~いるんですよね。なぜ食わん??

お互い体には気を付けましょう!!



Re: No title

若旦那さんどもです。

フグパラも豆フグならまだましなんです。

無駄にデカいから掛け合わせても、5号のチヌ針でも

針とられちゃうんすよ。

ホント、忙しい釣りでした。

いや~やっぱ真夏の磯よりはゴムボが〇ですね。。

Re: No title

キヨさんどもです。

フラットまでは予定してたんですよ。

でも、帰り足で野池のぞいたら

バスがいっぱい見えてて思わず・・・

気が付いたら17時間。

完全にアホですな(笑)

No title

 チヌ松さん、いろいろスゲっすな~(爆)

しかもめげずに結果出しますしね(^o^)尊敬します~

ワタクシなら発狂して、帰るところです(汗)

No title

17時間もお疲れ様です(*^_^*)

No title

チヌ松さん
どうも。
厳しい状況下、本命釣り上げお見事です。
そうですか、そろそろ終わりですか。
そちらは4月後半から今ぐらいまでが黒鯛のベストシーズン
なんですかね?

Re: No title

kawakoさんどもです。。

せっかく情報頂いたのに小泊いけませんで・・・

それにしても夜釣り魅力的ですなぁ~。

今回は、なんとか心が折れる寸前に釣れてくれました。

Re: No title

T-るさんどもども。

Y.T-る君ですよね??

疲れたけど楽しかったっすよ。

今度限界の向こう側見に行きましょう(笑)

Re: No title

一太郎さんまいどです。

厳しかったっすわ・・・汗

東北では日本海側から4月に始まり

GW前後にピークを迎えます。

太平洋側で5月後半から始まり7月位まで釣れます。

今回の田代島は大体6月から7月中位が

ノッコミ本番になりますが、場所を選べば7月一杯

は釣れますよ。

No title

お疲れ様です。

やっぱり、1人だと・・・
黙々とやっちゃうね~
やりきった感じですかね・・・
釣れて良かったね~

ココにも釣りバカが居ましたね(笑)
帰りの運転だけは気をつけて下さいね。

Re: No title

naoやんさんどうもです。

そうですね。一人だと黙々とですね。

たまにはそんな釣りもいいもんです。

帰りは意識ぶっ飛んでヤバかったっす。
カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
地域別アクセス

ジオターゲティング
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。