スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ 無念の庄内釣行 ~ 

5月13日

庄内の地磯に釣行。

結果から言っちゃうと見事撃沈。

5月と思えぬ寒さと雨、風に打たれ、

厳しいながらも楽しい釣行でありました。

P1000166.jpg

今回の釣行は佐々木名人とお仲間2名に同行させて頂く。

朝は鼠ヶ関の地磯で放置プレーを味わい、午後からカツ岩?へ

烏帽子に程近いロケーション抜群の磯。

沖の潮が北へと流れ、足元からのサラシがそれに引かれ沖にはけていく。

P1000165.jpg

これで釣れない訳がない・・・はずだった・・・

先ずは、佐々木名人が50m沖で正体不明のビッグワンを掛けたのだが・・・

そいつは、起こした竿にまったくついてこない大物。

しばしのやり取り後ハリスを飛ばされる。

横から見ていてもかなりのゴンザレス。

残念・・・

そして、自分はと言うと・・

たった一度のアタリを掛けたまではよかったのだが、

針外れでバラす・・・

残念・・・

その後、日没間際まで粘ったのだが、沈黙の海から

魚を引き出せず・・・

無念・・・


まぁ~そんな、どMな釣行ながらも、そこで出会った若者の技術がすごかった。

まだ、あどけなさの残る小柄な彼だが、

仕掛けの作り、キャスティング、仕掛け操作、コマセの打ち方、竿操作。

すべてがベテランの様。

しかも、伊豆や三浦にまで単独釣行をかます情熱まで備えてる・・・

まったく末恐ろしい若者だ。

T君、今後の活躍を期待しとります。

残念なオジサンより・・・(爆)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

水温も気温も不安定でしたモンね~!!

釣り座の雰囲気最高ですね^^

残念でしたね…
だが釣りは釣れない時こそ面白い。
今度こそ釣ってやる!
それが釣り中毒者のローテーションですよね。
簡単に抜け出せない趣味ですわ(笑)

Re: No title

キヨさん

そう雰囲気は最高なんですよ・・・

雰囲気は・・・

秋に行ってみたい地磯でした。

Re: タイトルなし

アルマさん

まったくその通りですね。

抜け出せなくて困った趣味です・・・


次こそは価値ある一尾を!!ですね。

No title

チヌ松さん
こんんちわ
ちょっと前の話ですが、伊豆のいつも行く渡船屋で
庄内ホームグランドという方と同じ磯になりました。
八丈島なんかでもよくお会いします。
けっこう多いですよね東北の方は伊豆にも。

皆さん繊細な釣りをされ上手です
やり取りも、食わせる事も。
私のおおざっぱで適当な運だけの釣りなので
一緒にやると恥ずかしいです。

Re: No title

一太郎さん

そうですね、メジナをやる人は伊豆に行く人が多いですね。
東北でも最近は良型が釣れる様になったとはいえ、絶対数は
少ないですから・・・
また、魚の数が少ないので、食わせに関しては確かに繊細な
釣りをされる方が多い様に思いますね。

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
地域別アクセス

ジオターゲティング
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。